大切な不動産をめぐるトラブル 個人のトラブルから経営上の問題までご依頼者の気持ちに沿った最良の解決に尽力します 大切な不動産をめぐるトラブル 個人のトラブルから経営上の問題までご依頼者の気持ちに沿った最良の解決に尽力します

不動産にかかわるトラブルは不動産問題に詳しい
当事務所の弁護士にお任せください。

  • 家賃を払ってもらえない
  • 賃料の減額請求を受けた
  • 賃料を増額したい
  • 有益費の請求を受けたなど

不動産の瑕疵、家賃の増減額・滞納、立ち退き、共有物分割など、不動産にかかわるトラブルは、比較的身近な問題ではないでしょうか。不動産は、重要かつ高額な財産ですから、争いになる金額は高額な争いになります。したがいまして、その対応を間違えると思わぬ大きな損失になってしまいます。滋賀県大津市の元司法書士でもある不動産問題に詳しい弁護士「あい湖法律事務所」は、不動産オーナー・貸主様、不動産テナント・借主様、不動産管理会社様等からの多数のご相談・ご依頼にお応えしております。

サービス内容SERVICE

顧問契約ADVISORY AGREEMENT

不動産オーナー・不動産会社顧問契約とは、当事務所の弁護士が不動産オーナー・会社様の顧問弁護士となって、電話での法律相談や不動産売買契約のチェックを行うほか、不動産売買に伴う法的リスクを検討したうえで、状況に応じて内容証明郵便の作成、交渉や訴訟提起などを通常の費用よりも安く行うことを内容とする契約です。

解決事例RESOLUTION CASE

  • 借主様向け 貸主様向け 顧問契約

    賃料不払いをなんとかしたい!

    不動産を複数持っておられる方が、投資用アパートを購入。購入後、すぐに賃料不払いが発生した。アパートなので、戸数が少なく、一つの不払いが賃料収入に大き…

    詳細はこちら>>
  • 地主様向け 売買・建築 貸主様向け 顧問契約

    自分の土地が他人の土地になっていた、、!

    数十年前に売買契約をして所有権移転登記も済ませていると、買主も売主も誤認していた。売主が、その隣の土地をCに対して売却処分したが、数十年前に売ったと…

    詳細はこちら>>
  • 地主様向け 貸主様向け 顧問契約

    賃貸物件にカビ、建物に瑕疵があるのか、、

    賃貸物件について、部屋にカビが生えた。そのカビの繁殖に寄り、クローゼット内の服も駄目になった。このような部屋には住めないので、転居する。転居費用、慰…

    詳細はこちら>>

不動産トラブルに強い弁護士に安心してご相談ください

ご予約で、夜間・土日・祝日のご相談も承ります!

受付時間 / 毎日9:00~20:00 定休日 / なし
※お休みをいただいている場合もあります。

不動産コラムREAL ESTATE COLUMN

あい湖法律事務所の特長FEATURES

  • 平日の夜や土日、祝日も対応

    平日の夜や土日、祝日も対応 平日の夜や土日、祝日も対応

    あい湖法律事務所では、不動産問題でお悩みだが相談したくても、お忙しくて平日の日中には難しいという方のために土日祝日・夜間も対応しております。お仕事の都合などで時間や休日が合わない場合でもお気軽にご相談ください。

  • 主要駅より徒歩約3分、インターチェンジ近く

    あい湖法律事務所 外観 あい湖法律事務所 外観

    弊所は、滋賀の中心地である大津市と東京駅八重洲口すぐに事務所を構え、どちらも主要駅から徒歩で約3分と好アクセス。関西圏・関東圏のお客様だけでなく北陸、東海からも電車又は車で好アクセスです。

  • プライバシーに配慮した完全個室の相談室

    完全個室の相談室 完全個室の相談室

    法律事務所や弁護士は、ハードルが高く相談しにくいイメージをお持ちの方も多いかと思います。あい湖法律事務所では、そんなイメージを取り払っていただくため、様々な環境作りに取り組んでいます。相談室は、完全個室でプライバシーも守られていますのでご安心下さい。

  • スピーディーな対応を心がけています。

    平日の夜や土日、祝日も対応 平日の夜や土日、祝日も対応

    弁護士となかなか連絡がとれないし返事も遅いといった他の事務所へのご不満をもって、当事務所に来られる方も多いです。あい湖法律事務所では、迅速・親切・丁寧をモットーとしていますので、ご安心下さい。

あい湖法律事務所は、サービスを通して、安心して本音で相談できる法律事務所を目指します。

  • 不動産トラブルに強い弁護士による 不動産トラブル相談窓口 弁護士法人 あい湖法律事務所

    フリーコール 0120011694
    電話無料相談
    受付/毎日9:00~20:00
    インターネットからのお問い合わせはこちら
    • 〒520-0044
      滋賀県大津市京町3-3-1 A&M・OTSUビル2階
    • tel: 077-527-0023
    • fax: 077-527-0007
    • mail: infoaiko-jimusho.com
    • 【受付時間】毎日9:00〜20:00
    • 【定休日】なし

    滋賀県(大津市)の不動産について

    滋賀県(大津市)の不動産価格について

    滋賀県の地価は、草津市、大津市、守山市、栗東市、野洲市、近江八幡市、彦根市、湖南市、東近江市の順に高いようです。平成28年までは、草津市、大津市、守山市、栗東市、野洲市の地価は上昇傾向にありました。しかし、平成29年初めころからは、草津市、大津市、守山市、栗東市、野洲市についても、駅前、特に徒歩5分圏内については、上昇傾向にありますが、それ以外は下落傾向となり、駅から離れれば離れるほど、下落傾向がより強くなっているようです。
    滋賀県内の地価の上昇が著しいのが、商業地で、大津駅前、大津京駅前、大津市梅林、草津市野路、草津市西大路、大津市におの浜も上昇しています。

    今後の地価等の流れについて

    滋賀県、特に、大津市、草津市と守山市といった湖南地域及び、大津京や堅田といった湖西地域の南側は、大阪府や京都府で働く方のベッドタウンとして注目されており、人口の増加が続いていました。そのためか、滋賀県は、戦後からつい最近まで、転入超過でした。しかしながら、平成28年から状況は変わり、首都圏等への人口の集中が顕著となり、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府がより転入超過となり、滋賀県は転出超過に転じました。転出超過の中でも、もっとも転出超過数が少ない都道府県ですが、平成29年約800人転出超過でした(日本経済新聞平成30年1月30日掲載)。
    このような流れは、今後も続くとみられ、日本政府としても、スマートシティを推奨しています。そうだとすると、大阪府や京都府へのアクセスが、特に良い駅前や商業地域として集客力がある地区を除いて、地価は下落していくことでしょう。

    不動産問題に関する状況

    不動産に関するご相談で多いものが「建物(新築・中古・賃貸)に関する内容」であり、全体の4割近くを占めています。その中で、具体的なご相談内容をみると、重要事項に関する説明不足・告知不足、追加工事の有無内容が多いように思います。次に、「宅地(売買・仲介など)」に関する内容が、全体の約3割近くを占め、こちらも建物と同じく重要事項に関することが多く、手付金に関する問題、も多いです。
    いずれの問題も、事前にしっかり対応・準備していれば回避できたであろう問題です。事後であっても、不動産の仮登記等、早急に対応しておかないと取り返しのつかないことになりますので、早急に対処する必要があります。

    滋賀県大津市にある当事務所の不動産問題に詳しい弁護士に安心してご相談下さい。

    当事務所の対応地域

    滋賀県全域(大津市・彦根市・長浜市・近江八幡市・草津市・守山市・栗東市・甲賀市・野洲市・湖南市・高島市・東近江市・米原市・日野町・竜王町・愛荘町・豊郷町・甲良町・多賀町)、京都府全域(京都市、宇治市、亀岡市、長岡市、綾部市、舞鶴市、福知山市、南丹市)、大阪府全域といった近畿地方が多いですが、岐阜県、福井県、石川県、富山県といった北陸地方からも数多くご相談頂いております。
    また、当事務所は、東京オフィスも御座いますので、関東地方、東北地方からも数多くご相談頂いております。

    まずは安心して、あい湖法律事務所に相談ください。

  • 不動産トラブルに強い弁護士による 不動産トラブル相談窓口 弁護士法人 あい湖法律事務所

    フリーコール 0120011694
    電話無料相談
    受付/毎日9:00~20:00
    インターネットからのお問い合わせはこちら
    • 〒100-6208
      東京都千代田区丸の内1-11-1
      パシフィックセンチュリープレイス丸の内8階101
    • tel: 03-6860-8280
    • fax: 03-6860-6748
    • mail: infoaiko-jimusho.com
    • 【受付時間】毎日9:00〜20:00
    • 【定休日】なし

    関東甲信越(東京都)の不動産について

    関東甲信越(東京都)の不動産価格について

    地価は、東京都が当然ですが圧倒的に高いです。中央区、千代田区、港区、渋谷区、新宿区、豊島区の順となっています。神奈川県については、川崎市、横浜市、鎌倉市、藤沢市の順となっています。埼玉県については、蕨市、さいたま市、和光市、朝霧市、川口市の順となっています。千葉県については、浦安市、市川市、舟橋市、松戸市、習志野市の順となっています。栃木県については、宇都宮市、下野市、小山市、野木町、壬生町の順となっています。群馬県については、高崎市、前橋市、草津町、太田市、伊勢崎市の順となっています。新潟県については、新潟市、長岡市、燕市、三条市の順となっています。新潟県については、軽井沢市、長野市、松本市、下諏訪市となっています。茨城県については、守谷市、つくば市、水戸市、取手市となっています。山梨県については、甲府市、大月市、昭和町、上野原市となっています。

    今後の地価等の流れについて

    東京都内に関しては、東京オリンピックまでは上昇するといった噂があります。しかし、平成29年から下落に転じている地域が出てきました。千代田区、中央区、港区の3区については、価格上昇が続いており、伸びは鈍化しているものの、今後も上昇が見込めます。また、北区、荒川区、足立区も、駅前開発が進行しており、上昇する可能性が高いです。ただし、今後は、資産性を重視する傾向が強まっており、十分な調査をして、購入を検討すべきではないでしょうか。
    平成28年から状況は変わり、首都圏等への人口の集中が顕著となり、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県がより転入超過となっています。この流れは、今後すぐに変わるものではありません。したがって、首都圏は総じて不動産価格が上昇傾向にあると思われます。

    不動産問題に関する状況

    不動産に関するご相談で多いものが「建物(新築・中古・賃貸)に関する内容」であり、全体の4割近くを占めています。その中で、具体的なご相談内容をみると、重要事項に関する説明不足・告知不足、追加工事の有無内容が多いように思います。次に、「宅地(売買・仲介など)」に関する内容が、全体の約3割近くを占め、こちらも建物と同じく重要事項に関することが多く、手付金に関する問題、も多いです。
    いずれの問題も、事前にしっかり対応・準備していれば回避できたであろう問題です。事後であっても、不動産の仮登記等、早急に対応しておかないと取り返しのつかないことになりますので、早急に対処する必要があります。

    当事務所の不動産問題に詳しい弁護士に安心してご相談下さい。

    当事務所の対応地域

    東京都内(足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区)を中心として、神奈川県(川崎市、横浜市、鎌倉市、藤沢市)、埼玉県(蕨市、さいたま市、和光市、朝霧市、川口市)、千葉県(浦安市、市川市、舟橋市、松戸市、習志野市)と関東甲信越地域の広い範囲でご依頼頂いております。
    また、当事務所は、滋賀オフィスも御座いますので、関西地方、北陸地方からも数多くご相談頂いております。

    まずは安心して、あい湖法律事務所に相談ください。